冷えは万病の元!内側からポカポカの体を手に入れよう

こんにちは!

働く女性の夢を叶える

食事法の伝道師、上原まり子です。

 

日本では、海外のように

握手やハグはあまりしないので

意外にも人の手や体の温度・感触を、

日々ほとんど感じていないのでは

ないでしょうか?

 

恋人とだったり

お子さんだったり

毎日手をつないでいる人も

特定の人とだけ、が多いですよね。

 

レッスンにいらした時に

ぜひ私と握手しましょう!

 

つめたい「おてて」に要注意!

時々、レッスンで生徒様全員と

握手をするのですが

そこで言われるのは

「先生の手は暖かい」

 

私は逆に

ほぼ全員の方の手が冷たい

と感じます。

 

そして、

冷たい+じっとり

という方もいます。

 

手

 

私も実は昔は冷たい手でした・・・

 

冷たいおてての方は、

それが当たり前になっているみたいで

私の手を触るとびっくりされます。

 

「手ってこんなにあたたかくなれるんだ」と。

 

そして、昔冷たかった私は

その冷えた感覚を忘れており

冷たい人の手を触るとびっくりします。

 

これではさぞ、お辛いだろう!と・・

 

冷えは万病の元

暖かい季節でも

手が、足が冷たい。。。

 

ですが、

その体質は何歳からでも変えられます。

 

冷え症だったころは冬は嫌な季節でした。

ですが、冷えが解消してからは

どんな季節も快適で大好きです!

 

これって人生お得だな~と思います。

冬が苦手な人は人生の1/4

快適ではないのだから。

 

同じように春が花粉症で辛い人は、

そのシーズンが不快ですよね・・・

 

マクロビのすばらしいところは、

どんな季節も流れにのり、

快適に過ごせること。

 

これは、マクロビを実際にとりいれて

体感してみるに限ります。

 

お母さんの冷たいお手てを

お子さんは心配しているかも。

 

冷たい手先のセラピストさんだと

マッサージされるときヒヤッとしていやですね。

ぽかぽかな手で施術されるとうれしいですね

 

冷たい手で作った料理。

(お寿司やチョコレートの職人は

 手が冷えていないといけないのですが)

やっぱり家庭料理はあたたかな手で

作られる方がおいしそうですよね!

 

まとめ

内側からあたたかい身体を

手に入れましょう!

そうすれば心だってポカポカに!

 

美味しく楽しく、毎日台所に立って、

自然な体質改善してみませんか?

 

いっしょに嬉しい変化をたくさん感じましょう♪

 

 

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事