最高の状態にするための自分をコントロールする食べ方

こんにちは。

 

働く女性の夢を叶える

食事法の伝道師、上原まり子です。

 

気持よく食事を楽しむには

食事のマナーも大事ですよね。

 

食べ方には”品性”がでています。

 

せっかくおしゃれをしていても

食事のマナーがなっていないと

食事の場が台無しです。

 

食事を囲む全員が気持ちよく

楽しめるようにしたいですね。

 

淑女

 

自分をコントロールする食べ方 

紳士淑女や有能な方々は

自分をコントロールする食べ方

できています。

 

食事のマナーだけでなく、

 

これは控える

これはこのくらいいただく

これ以上は飲まない

 

など自分なりの食べ方の

ラインをお持ちのようです。

 

それは”我慢”や”締め付け”

といった厳しいルールではなく

 

きっと

自分が最高の状態でいるために必要な、

経験から割り出されたデータ

により選択されているのだと思います。

 

食べ放題で苦しくなるまで食べる

記憶がなくなるくらい飲んでしまう

食べ過ぎてあとで後悔

 

そんなことがないように、

自制しているのですね。

 

まとめ

自制=セルフコントロール

 

厳しい言葉にも見えますが

実際は

楽しい、幸せに続く

「最高の状態」を作る行動

なのです!

 

なりたい自分を今作っている!

という意識で日々過ごしましょう。

そうすればゴールはすぐそこですよ!

 

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事