体を冷やす飲み物とはどう付き合えばいい?

こんにちは!

働く女性の夢を叶える

食事法の伝道師、上原まり子です。

 

身体を芯から温めるには

どんな飲み物が良い?

では、暖かい飲み物について
お話しました。

 

それでは、反対のエネルギーが高い、

体を冷やす飲み物とは

どう付き合っていけばよいでしょうか?

 

体を”冷やす”飲み物との付き合い方 

温度が冷たい飲み物は

もちろん体を冷やします。

 

そして、温度に関係なく、

その食材のもつエネルギーが、

緩める、広げる力が強い時は、

体は冷えるという効果があります。

 

緑茶

紅茶、コーヒー

フルーツジュース

生野菜のジュース

砂糖が多く入った飲み物

ハーブティー

 

など、これらは冷やす作用が

高いものが多いです。

 

私の好きなワインも…

ワインだけを飲んでいると

指先が冷たくなってくるのを感じます。

 

麦茶やとうもろこし茶は

体にやさしいよい成分が含まれていますが、

やはり体が冷えますので

冬ではなく夏向きのお茶ですね。

 

どの季節に

どうなりたくて

何を飲む?

 

これからは体の状態を

意識して選びましょう!

 

まとめ

春夏秋冬いつの季節も

身体を冷やしすぎてはいけません。

 

それを踏まえて、温める飲み物、

冷やす飲み物と上手に付き合って

いきましょう!

 

ホッとする飲み物

 

 

 

 

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事